便秘解消の為に効果的な健康食品として挙げられるのが乳酸菌です。

もちろん、この他にも腸に優しい健康食品は存在します。
その代表的な存在として挙げられるのが青汁です。

青汁は野菜のたっぷり詰まった野菜ジュースの様なもの。

それを組み合わせた乳酸菌青汁がおすすめですね。

大正製薬の善玉菌、ヘルスマネージ乳酸菌青汁なら次のような特徴があります。

■乳酸菌青汁の特徴■
・乳酸菌を200億個配合
・3種の乳酸菌を配合
・食物繊維をバランスよく配合
・大麦若葉の栄養をまるごと含む
・キャベツの発酵エキスを配合


粉末タイプですので、お湯などに溶かしてお飲みください。
個別包装になっているので使いやすいですね。

乳酸菌青汁を飲んで、朝からスッキリ気分で過ごしましょう。

乳酸菌が約200億ということですが、
乳酸菌は、同じ種類なら数が多いほど力を発揮しやすいといわれています。
量としては、ヨーグルト約20個分になります。

また、大麦若葉は、九州地方で栽培された厳選食材です。
それを、独自の超微粉砕製法で、大麦若葉の栄養をまるごと摂取することができますよ。

・腸内細菌のこと
7.JPG

最近の医学界では、腸内細菌を疾病と関連付けるのが流行っとる。

細菌の種類が昔に比べて、簡単にわかるようになったから。

潰瘍性大腸炎とか、パーキンソン病は関連があるようだ。

また、巷の情報では、「デブ菌」やら「ヤセ菌」があるという。
こちらは、全くのデマといってもええ。


腸内がええ状態かどうかは、
尻からのモノの臭いである程度わかると思う。

不快なニオイは、悪玉菌というより、食べ物との相性が悪いんやろな。
年とって ええ菌が少ないときに、蛋白や脂肪の多いもんとか、硫黄分が多いものを食べるとこうなる。

スカトールとか、メルカプトプタンとかいうガス。
名前がそもそも臭そう。

昔、細菌を培養する部屋におったから、モノのニオイから細菌の具合は大体わかる。


3.JPG

ところで
不快な話は後をたたんな。
相撲から始まって、レスリング、アメフトと来て、今はボクシングか。

あの会長の存在感はスゴイ。

トップの意向をソンタクするのは、どこかの国のエライ人たちと同じやな。

勝敗の判定を覆す、「奈良判定」なるものもあったという・・・

ワイができるのはせいぜいオナラ判定だけでがす。

2.JPG

腸内フローラを整えることがダイエットの第一歩ともいわれています。

善玉菌と悪玉菌は常に縄張り争いをしています。

善玉菌を増やすべく、発酵食品を常に撮り続けることが重要。
乳酸菌、酵母菌、納豆菌、酢酸菌、麹菌などね。



大正ヘルスマネージ 乳酸菌青汁」です。
200億個の乳酸菌配合の青汁が70%オフ以上の初回限定980円+税になっています。

さらに、送料無料なので、それ以上にお金はかかりません。

1日3袋で約5gの食物繊維をとることができます。
お試しだと30日分ですね。

大正製薬が厳選した3種の乳酸菌がたっぷりです。
1杯に200億個の乳酸菌配合。

大正製薬なので気になる品質も信頼できますね。

公式通販からどうぞ!
ヨーグルト約20個分で大麦若葉の栄養がまるごとはいっています。

この機会に「大正ヘルスマネージ 乳酸菌青汁」をお試しください。
限定キャンペーン中です。

6.JPG

皆さん油を使用するときに意識することってヘルシーですか?

元々ヘルシーは健康という意味なので、
野菜が多い料理がヘルシーというわけではないのでご注意ください。

飽和脂肪酸不飽和脂肪酸の簡単な見分け方をご紹介します。
ずばり常温で固まっているか、溶けているかの違いです。

簡単でしょう?

で飽和脂肪酸って牛肉などの脂に多いのですが、
取りすぎは血液ドロドロにしてしまい、
血栓が出来て脳梗塞などに繋がるので気を付けてください。

だからと言って取らないという選択肢もなしです。
適度な摂取を心掛けてください。

4.JPG

次に不飽和脂肪酸についてですが、植物由来の油や、魚介類の油ですね。

植物由来の油は、サラダ油や、ごま油、オリーブオイル、サフラワー油、大豆油など
魚はさんまやサバなど、他の魚にも含まれています。

更に不飽和脂肪酸は細かく分けれらます。

それが一価不飽和脂肪酸と、多価不飽和脂肪酸です。
多価不飽和脂肪酸の中にω-3脂肪酸とω-6脂肪酸が含まれています。

ω-3脂肪酸は主に魚や、大豆油などに含まれています。
ω-6脂肪酸はそれ以外の植物油に含まれています。

どちらも体には重要なのですが、一番大事なのはω-3脂肪酸です。
これはDHAやEPAと呼ばれる脂肪酸が含まれています。

DHAは皆さん聞いたことがあると思います。

ω-3脂肪酸(リノレン酸)が分解されてDHAやEPAになります。
どちらも目と脳に良いので適度に取り入れて下さい。

またコレステロール低下や、悪玉菌低下されるのでお勧めです。

もし魚が嫌いなのであれば、
大豆油にもω-3脂肪酸(リノレン酸)が入ってるので、料理する時に使うと良きかな。


ω-6脂肪酸ですが、こちらは同じようにコレステロール低下
悪玉菌低下の作用を持ち合わせていますが、
善玉菌の低下も確認されてるので過剰摂取は要注意です。

1.JPG

まぁ植物油から摂取されるんですけどね。

油製品の栄養情報みたいなの見ると、
飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸と別れており、
更に一価不飽和脂肪酸と多価不飽和脂肪酸に分かれてると思います。

この多価不飽和脂肪酸に含まれるのが、ω-3とω-6になります。

まぁ大豆油以外の植物油は殆どがω-6になってるので、
僕個人としては大豆油をお勧めします。

あ~食品の知識詰め込んで主夫になれんかなぁ
大正製薬の初回限定キャンペーンで腸内環境を整えよう!!

大正製薬の「ヘルスマネージ 乳酸菌青汁」は新聞広告でも良く目にしますね。
1箱 3g×30袋 1杯につき、たっぷり200億個の乳酸菌を配合!
っていうことで、試してみたい青汁です。

善玉菌として働く3種の乳酸菌というのも効果がありそうです。

善玉菌のエサとなる食物繊維を黄金バランスで配合しているようで、
食事のお供にもちょうど良いですね。

今回のキャンペーンのように1000円で送料無料なら安心して頼めます。

あなたは、毎朝、スッキリしていますか?
6.JPG

もし1日に1回しかウンチが出ない場合..

それは、すでに便秘です。

本当に健康な腸なら
1日のうち、食事の回数分、便が出るからです。

もし出ない場合、
・食事
・水
・運動

を今すぐ
見直す必要があります。

現時点で
浄水器をつけていない水道水を飲んでいる場合、
今回の話はよくチェックして下さい。

浄水器を通さない
水道水の塩素や重金属などの毒素は、
良質な腸内細菌を皆殺しにします。

「う~ん」
「お金が勿体ないから浄水器なんて使わなくていいや!」


こんな感じで過ごすと、
20年後に酷い目にあいます。

8割の病気は
腸内環境が原因というのが
医学界でも定説になりつつあるからです。

浄水器は必ず付けましょう!
5.JPG

女の人も30*40代子供を産むと劇的に肥る人がいるが、
サイエンスによると、運動や食事でもほとんど効果の無い人は、
どうも腸内細菌の量らしい、

悪玉と善玉があってその割合が
 6対4なら肥る
 4対6なら痩せる

兎に角腸内細菌らしい、

ではどうするか!

腸内の善玉細菌を増やすサプリがある、
もうひとつは痩せてる人のうんちを腸に入れるらしい、
決して食べてはダメです。

消化して善玉が死ぬから。

ここ数日、腸のチョウし が良くない。
1.JPG

7月終わりに大腸カメラの検査で、リフレッシュしてから、調子がずっと良かった。
ただし善玉菌は毎日摂っていた。

大腸調べながらリセットできるし、皆様にもお奨めな。

最近の研究では、腸内細菌(悪玉菌)はリウマチや肝炎の原因にもなるらしい。
また、便秘は腎臓に良くないようだ。

先週で13連勤が終わった。
休めないのは、体より精神的におかしくなるな。

この連休はほとんど家にいた。睡眠負債少しでも減らさんとな。
あと、家から出にくい。

この町内は快適でない。
会費が異常に高いのに、会議で意見したのはワイだけ。

意見をいいずらい雰囲気は、あの保守党二つと同じやな。
とにかく、この街はまともな人たちが少ない。

町内 最近、善玉が少ないなー。